<姿見>
正面
右平
左平
後正面
<大屋根廻り>
正面 鬼板:「獅噛み」
後面 鬼板:「獅噛み」
正面 懸魚:「朱雀」、桁鼻:「息」
後面 懸魚:「玄武」
正面 車板:「天湯河板挙命 奥宮に角凝命を奉祀す」【社傳波太宮由来記】、小屋虹梁「金型み雲」
後面 車板:「菟砥(うど)川洗濯の場」、小屋虹梁:「金型に流水」、桁鼻:「麒麟」
正面 枡合:瑞寶寺圓牛 八幡御正体寄進」【波太神社旧御神体裏書より】、横槌:「松竹梅」
右平 二重枡合:「青龍」、虹梁:「葡萄唐草」、枡合:「神功皇后 応神天皇平産す」【波太神社祭神】
左平 二重枡合:「白虎」、虹梁:「葡萄唐草」、枡合:「素戔嗚尊 八岐大蛇退治」【自然田平見牛神社祭神】
後面 枡合:「天湯河板挙命 出雲國で鵠(うぐい)を捕える」【波太神社祭神、横槌:「松竹梅」
正面 台輪:「牡丹、獅子」、虹梁:「葡萄唐草」、欄間:「源義経 平知盛ノ霊に逢図」【船弁慶】、長押:「波に兎」
右平 台輪:「牡丹」、虹梁:「葡萄唐草」、欄間:「平清盛 福原ニテ怪異ヲ見ル図」【平家物語】、長押:「波に兎」 
左平 虹梁:「葡萄唐草」、欄間:「清盛入道 布引滝遊覧悪源太義平霊討難波二郎」【平治物語】 
正面右 小脇板:「安宅関 武蔵坊弁慶源義経」【安宅】、柱巻「降り龍」
正面左 小脇板:「狐忠信 静御前源九郎狐」【義経千本桜】、柱巻「昇り龍」
右平 幕板:「粟津ヶ原 巴御前勇戦」【源平盛衰記】
左平 幕板:「堀川夜討 源義経勇戦」【平家物語】
右平 脇障子:「粟津ヶ原 和田義盛」【源平盛衰記】
左平 脇障子:「堀川夜討 静御前」【平家物語】
<腰廻り>
正面 犬勾欄:右「武蔵坊弁慶」、左「源義経」、内勾欄::「畠山重忠、鷲尾義久」【一ノ谷鵯越逆落し 平家物語】
右平 犬勾欄:「雲に龍」
左平 犬勾欄:「竹に虎」
正面右 板勾欄:「一ノ谷梶原の二度の懸 梶原景時」【平家物語】
正面右 板勾欄:「一ノ谷箙の梅 梶原景季」【源平盛衰記】
右平 板勾欄:「倶利伽羅峠火牛の計 源義仲、平維盛」【源平盛衰記】、縁葛:「組亀甲文様、波に鶴丸紋金型」
左平 板勾欄:「屋島弓流し 源義経、平教経」【平家物語】、縁葛:「組亀甲文様、波に鶴丸紋金型」
正面 本幕:「上東」の文字
右平 本幕:「宇治川先陣争い 佐々木高綱、梶原景季」【平家物語】
左平 本幕:「紫宸殿一騎打ち 平重盛、源義平」【平治物語】
<小屋根廻り>
後正面 鬼板:「獅噛み」
後正面 懸魚:「飛龍」
後正面 車板:「雲」、小屋虹梁:「睨み龍」【波太神社本殿型】
後正面 枡合:「自然居士」【地元伝承】、横槌:右「赤い山桃、桜」、左「青い山桃、桜」、台輪:「牡丹」
右平 枡合:「坂之口一顧地蔵」【地元伝承】、横槌:「燕、雀、菊」、台輪:「牡丹」
左平 枡合:「乙ヶ池伝説」【地元伝承】、横槌:「蜻蛉、蝶、菊」、台輪:「牡丹」
右平 台輪:「牡丹」、虹梁:「葡萄唐草」、欄間:「自然田虫送り」【地元年中行事】、長押:「鼠の宝曳き」
左平 台輪:「牡丹」、虹梁:「葡萄唐草」、欄間:「伊勢神楽」【地元年中行事】、長押:「鼠の宝曳き」
後正面 台輪:「牡丹」、木鼻:右「篠笛を持つ獅子」、左「撥を持つ獅子」、太鼓廻り:「雲間に双龍」
右平 幕板:「一ノ谷 平敦盛、熊谷直実組討」【平家物語】
左平 幕板:「奥州衣川 弁慶奮戦」【義経記】
 (大屋根廻り)
鬼板:「獅噛み」
箱棟:「龍」
懸魚:(正面)「朱雀」、(後面)「玄武」
車板:(正面)「天湯河板挙命 奥宮に角凝命を奉祀す」【社傳波太宮由来記】、(後面)「菟砥川洗濯の場」
桁鼻:(正面)「息」、(後面)「麒麟」
小屋虹梁:(正面)「金型に雲」、(後面)「金型に流水」
飛檐垂木:「波太神社御神紋(九枚笹紋、左頭三つ巴紋」
地垂木:「飛龍」
隅出:「迦陵頻迦」【瑞寶寺本堂欄間より
枡組:四手先八段  尾垂木 「龍、松竹梅、菊、雲、波」、肘木「獏、獅子、牡丹、獬豸」
枡合天井:(正面)「金木犀」、(後面)「山女」
二重枡合:(右)「青龍」、(左)「白虎」
枡合:(正面)「瑞寶寺圓牛 八幡御正体寄進」【波太神社旧御神体裏書より】 、(右)「神功皇后 応神天皇平産す」【波太神社祭神】、(左)「素戔嗚尊 八岐大蛇退治」【自然田平見牛神社(鳥取神社合祀】、
(後面)「天湯河板挙命 出雲國で鵠を捕える」【波太神社祭神】
横槌:(正面)「松竹梅」、(右)「牡丹、獅子」、(左)「牡丹、獅子」(後面)「松竹梅」
木鼻:(正面右)「小槌を持つ獅子」、(正面左)「銀杏の小枝を持つ獅子」、(右前)「瓢箪徳利を持つ獅子」、
(左前)「子獅子を抱く獅子」、(右後)「杯を持つ獅子」、(左後)「毬を持つ獅子」、(後面右)「獏」、(後面左)「獏」
台輪:(正面
)「牡丹 獅子」、(右左後面)「牡丹」
虹梁:「葡萄唐草」
欄間:(正面)「源義経 平知盛ノ霊に逢図」【船弁慶】 、(右)「平清盛 福原ニテ怪異ヲ見ル図」【平家物語】、(左)「清盛入道 布引滝遊覧悪源太義平霊討難波二郎」【平治物語】
長押:「波に兎」
柱巻:(右)「降り龍」、(左)「昇り龍
小脇板:(右)「安宅関 武蔵坊弁慶源義経」【安宅】、(左)「狐忠信 静御前源九郎狐」【義経千本桜】
幕板:(右)「粟津ヶ原 巴御前勇戦」【源平盛衰記】、(左)「堀川夜討 源義経勇戦」【平家物語】
脇障子:(右)「粟津ヶ原 和田義盛」【源平盛衰記】、(左)「堀川夜討 静御前」【平家物語】
兜桁:(右)「九枚笹紋」、(左)「左頭三つ巴紋」【波太神社御神紋】
竹の節:「銀杏唐草伊勢込」

 (腰廻り)
犬勾欄:(正面右)「一ノ谷鵯越逆落し 武蔵坊弁慶」、(正面左)「一ノ谷鵯越逆落し 源義経」【平家物語】
、(右)「雲に龍」、(左)「竹に虎」
擬宝珠勾欄:勾欄合「菟砥川清流乃図」、束「興福寺東金堂十二神将」
内勾欄:「一ノ谷鵯越逆落し 畠山重忠、鷲尾義久」【平家物語】
板勾欄:(正面右)「「一ノ谷梶原の二度の懸 梶原景時」【平家物語】、(正面左)「一ノ谷箙の梅 梶原景季」【源平盛衰記】、(右)「倶利伽羅峠火牛の計 源義仲、平維盛」【源平盛衰記】、(左)「屋島弓流し 源義経、平教経」【平家物語】、(後面右)「屋島扇の的」、(後面左「屋島扇の的 那須与一」【平家物語】
縁葛:「組亀甲文様」
本幕:(正面)「上東」の文字、(右)「宇治川先陣争い 佐々木高綱 梶原景季」【平家物語】、(左)「紫宸殿の一騎打ち 平重盛 源義平」【平治物語】
 (小屋根廻り)
鬼板:「獅噛み」
箱棟:「龍」
懸魚:「飛龍」
車板:(正面)「雲」
小屋虹梁:「睨み龍」
飛檐垂木:「波太神社御神紋(九枚笹紋、左頭三つ巴紋」
地垂木:「飛龍」
隅木:「(右)左頭三つ巴紋」、(左)「九枚笹紋」【波太神社御神紋
隅出:(後正面右)「竹に虎」、(後正面左)「雲に龍」、(後面右)「鯉の瀧昇り(金太郎)」、(後面左)「鯉の瀧昇り(琴高仙人)」
枡組:三手先六段 尾垂木 「龍、松竹梅、菊」、肘木「獏、獅子、牡丹、雲、獬豸」
枡合:(後正面)「自然居士」、(右)「坂之口一顧地蔵」、(左)「乙ヶ池伝説」【地元伝承】
横槌:(後正面右)「赤い山桃、桜」、(後正面左)「青い山桃、桜」、(右)「燕、雀、菊」、(左)「蜻蛉、蝶、菊」
柄振板:「波に千鳥」
木鼻:(後正面右)「撥を持つ獅子」、(後正面左)「篠笛を持つ獅子」、(右前)「牡丹を持つ獅子」、
(左前)「鑿を持つ獅子」、(右後)「如意宝珠を持つ獅子」、(左後)「釿を持つ獅子」
台輪:
「牡丹」
虹梁:「葡萄唐草」
欄間:(右)「伊勢神楽」、(左)「自然田虫送り」【地元年中行事】
長押:「鼠の宝曳き」
太鼓廻り:「雲間に双龍」
幕板:(右)「奥州衣川 弁慶奮戦」【義経記】、(左)「一ノ谷 平敦盛、熊谷直実組討」【平家物語】
擬宝珠勾欄:束「興福寺東金堂四天王」
腰組:「獅子、牡丹」

自然田上東の旧地名は、芝出。自然田の南部にあたる。平成25年8月新調。大工は植山工務店、彫師は山本仲伸。植山工務店初の新調やぐらになる。大屋根は切妻、小屋根は入母屋一重破風隅扇垂木。やぐら部屋も従来の会館前より移転し、平成25年バイパス高架下に新築。本幕は平成25年川島織物セルコン制作。正面は「上東」の文字、右は「宇治川先陣争い 佐々木高綱 梶原景季」、左は「紫宸殿の一騎打ち 平重盛 源義平」。太鼓は、浅野太鼓楽器店。

彫り物図柄

inserted by FC2 system